読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふりふり子連れ転職memo~ワーママのキャリアと子育て~

ワーママは転職に不利と言われますが2013年12月生まれの男の子を育てながらすでに転職3回。同時に国家資格キャリアコンサルタントやウェブマーケティング検定など資格も取得し、現在はwebメディアの編集者・ライターとして活動中。働くお母さんの気持ちが少しでもラクなるような読み物を作れたらいいなと思っています。よろしくお願いします。

育児中時短ワーママが保育園を継続し子連れ起業するには

プライベートを我慢して会社の要望に腑に落ちまま応える生活に疲弊し、起業が頭をかすめ始めたので、保育園を継続しながら起業ができるのかどうかを調べ始めた。 区の入園係に電話して聞いてみると、意外と手が届きそうな選択肢だと分かったので、情報整理が…

お給料が下がる子連れ転職で注意すべきお金の話

3回目の子連れ転職で年収が100万くらい下がった私。 以前よりだいぶ柔軟に働けているのとやりがいがあるので、「すぐ上げてやるぜ」と思って日々頑張っているのですが、転職してから約半年間、支払いが苦しかったお金があるので話しておきます。 それはズバ…

時短勤務のワーママが働きづらさを感じるとき

上司がワーママから男性に変わりました。 それだけで?全然働きやすさが違う気がするので、働きづらいな~と感じていることを忘れないうちに書いておく。 ・会議が退勤時間になっても終わらない ・→誰も、終えようとしない ・→困っているのに気づいていても…

ワンオペ育児中の時短ワーママが正社員で転職するって難しい

子育てしながらフルタイムで働くのは、 近くに親がいるとか 夫の帰りが毎日早いとか主夫であるとか 潤沢にお金があってシッターさんを毎日手配できるなど 強力なサポーターに恵まれてなければ、 なかなか難しいのが現実じゃないかな。 我が家は夫婦揃って地…

子どもの自己効力感について

3回目の子連れ転職後、ようやく1ヶ月が過ぎ・・・ 転職にまつわるエピソードは別途書こうと思っていますが 結論からいうと大正解!動いてよかった!! 働くって楽しい〜育児も楽しい〜〜! で、今日は、「子どもの自己効力感」について ふと思ったことを書…

子連れ転職はタイヘンだけど・・・(2)

育児中でも未経験のお仕事にチャレンジした方が得策かも!?という体験談。

子連れ転職はタイヘンだけど・・・(1)

(初回)の記事で、妊娠中に13年勤めたR社を退職、 それから数ヶ月を経て転職活動、中途入社したことを書きましたが、 今回は、子連れ転職を乗り切るコツみたいなことを 当時を振り返ってまとめてみようかと思います。 重点テーマを決める。 R社を退職する前…

私のワーママ生活の始まり(2)

保育園問題、二重の苦しみ。 前回のブログで、絶体絶命に陥っている、私…。 保育園申請書の項目について調べていくうちに、 お勤めしていた会社がいかに恵まれていたかを痛感しました。 子どもが小学生を卒業するまで時短勤務が可能なこと。 有給休暇以外に…

私のワーママ生活の始まり(1)

退職宣言のあと、妊娠が発覚! 新卒から13年勤めた某R社を辞めたとき。 思えば、それがワーママ生活の始まりでした。 悩みに悩んで、「退職します。」と宣言した当時は、 お腹にお子がいるとは思っておらず。(希望はしていましたよ!) 辞めるってなってか…